鉄道模型の情報収集に役立つ?掲示板の使い方について

古い時代に活躍していた客車や電気機関車、SLなどの鉄道模型の中には生産が中止になっているものも少なくありません。こんな時に役立つ存在になってくれるのが鉄道模型の掲示板です。鉄道模型の掲示板は現在人気を集めている鉄道模型の情報だけでなく、かつて製造販売が行われていた商品の情報も掲載が行われているので、昔の模型を入手したい時などその方法を知ることができます。


鉄道模型が好きな模型鉄とは?

鉄道マニアと呼ばれている人は、電車に乗ることが好きな人もいますし、写真を撮影して楽しむ人、鉄道模型を集める人など様々です。電車に乗ることが好きな人のことを乗り鉄、写真を撮影することが大好きな人のことを撮り鉄、鉄道模型を集めたりジオラマを製作して楽しむ人のことを模型鉄、それぞれの好みは様々です。

乗り鉄や撮り鉄の場合には、その場所に出掛けなければなりませんが、模型鉄は通販サイトを使えばどこかに出掛けることなく鉄道と触れ合うことができる魅力もあります。鉄道模型の情報を集めたい時など、掲示板を使えば色々な情報を入手して、これから買い揃えたい模型を決める時にも便利です。

一見、鉄道模型はオタクのようなイメージを持つ人も多いかと思われますが、プラモデルが好きな人と同じように、鉄道と言う模型への愛着があるのが模型鉄ですからオタクとは少々ニュアンスが異なります。

また、鉄道が好きな人だけでなく、模型を集めるのが趣味な人からも人気を集めているのが鉄道模型です。模型専用のケースに飾って楽しむ、ジオラマを自作して走行させ、それを映像や写真に収めて楽しむ人も少なくありません。

鉄道模型が誕生するまでの流れについて

鉄道模型は鉄道車両そのものの模型で、実物に忠実な形で再現が行われているため、リアルな模型を好む人々からの注目を集めています。日本ではNゲージ(9mmゲージ)とHOゲージ(16mmゲージ)の2つに人気が分かれていますが、家がそれほど広くないと考えている人が多いため、ユーザー数としてはNゲージ派の方が多いようです。

鉄道模型の素材はプラスチック製もしくは金属製のいずれか、プラスチックの場合は樹脂成形、金属の場合は金型プレスで生産が行われます。パンタグラフや車輪、内部の客席や照明などはパーツを取り付けて生産が行われるのが特徴です。

車両の筐体は金型に樹脂材料を流し込んで成型が行われたり、金属板をプレス機で圧力をかけて金型の形にするやり方などがあります。筐体は塗装が行われていませんので、後工程で塗装とパーツの取り付けが必要です。完成品の場合は工場内で塗装と各種パーツの取り付けが行われますが、鉄道模型の中には未完成品や未塗装品などの種類もあり、自分で作る楽しみを得ることができる商品もあります。

キット品の場合はパーツが別売りになっているので、必要パーツを選んで買う必要がありますが、これも鉄道模型の魅力の一つです。

鉄道模型の特徴について

鉄道車両は新しい車両を導入するケースが多く、新しくリニューアルされた車両は必ず鉄道模型メーカーが製品化を企画します。古い時代に活躍していた車両も購入できる模型も多いのですが、続々と新しい車両の導入が行われる関係上、古い時代に活躍していた鉄道模型を買うことができないケースも少なくありません。

こんな時には中古品を狙えば昔活躍していた鉄道車両の模型を買うこともできます。ネットオークションを使う方法や模型店が購入した中古品を探して購入するやり方、鉄道模型の掲示板を使ってこんなものが欲しいと書き込みすれば、所有者が売ってくれるケースもあります。

新しくリニューアルが行われると、古くなった鉄道車両はスクラップにされ、時代の幕を閉じることになります。スクラップになれば、実物の車両の面影などは人の記憶から消え去る運命です。その点鉄道模型は所有している限り、存在し続けることができる魅力もあるわけです。

鉄道模型の掲示板の中では現在活躍している車両の情報だけでなく、古い時代に活躍していた車両の書き込みも多く、記憶が蘇ることも少なくありません。鉄道模型ショップで懐かしい車両を買い揃えたいけれども、生産が終了している場合には中古品を狙えば、かつて活躍していた鉄道車両の模型を手に入れることができます。

掲示板を使って情報を集めましょう

掲示板と聞くと2ちゃんねるが有名ですが、2ちゃんねるは過激な書き込みも多くあるので人によっては不愉快に思えてしまうケースもあるのではないでしょうか。2ちゃんねるには色々な話題の掲示板が用意されており、鉄道模型について書き込みが行われている掲示板もあります。

2ちゃんねるの鉄道模型掲示板には現在よりも昔の電車についての書き込みが多く、読んでいるとこんなものもあったと懐かしく感じる人も多いと言えます。私鉄各線やJR系列などの鉄道会社はその時代を象徴するデザインの車両をその都度導入し続けているわけですから、一昔前の車両は役目を終えるとスクラップになり、人の記憶から消え去ります。

普段乗り慣れている電車も新しいものに変われば、以前の車両がどのようなものだったのか明確に覚えていない人は多いと言えますが、掲示板の中では昔活躍していた車両についての話題もあるので懐かしく感じる人も多いようです。

尚、鉄道模型を製造販売している会社は多数ありますが、すべての会社が同じ車両を取り扱っているわけではありません。こんな車両が欲しいなどを掲示板に書き込みすると、模型が好きな人が色々なアドバイスを行ってくれますし、鉄道模型の情報を集めるのにも最適です。

写真が掲載してある掲示板もあります

2ちゃんねるの掲示板の場合は文字が主体になっているので話題をチェックするのには便利ですし、参考URLも掲載してあるので、写真を見たい時にも便利です。しかし、URLが掲載してあってもリンクが切れていてその先が分からないという経験をしている人も多いのではないでしょうか。

鉄道模型の掲示板の中には実物車両や模型の写真を掲載してあるところもありますので直接写真を見て鉄道模型の情報を入手することも可能です。鉄道模型は全国各地でイベントが開催されることも多いので、掲示板をチェックしておけば鉄道模型運転サークル会などが企画しているイベント情報を集めることもできます。

特に、ジオラマ制作で悩みを持つ人などはこうしたイベントに参加することで新たな発見に繋がることも少なくありません。

鉄道模型の583系って何?

脱線しない鉄道模型掲示板

2ちゃんねるの掲示板はスレと呼ぶものに対して、色々な人が意見を書き込むスタイルを持ちます。

そのため、話題が鉄道模型から別の話題に脱線してしまうケースも少なくありません。読んでいるだけであれば楽しい時間になりますが、自分が欲しい情報とは異なるケースもあり時間が無駄になってしまうケースもあるのではないでしょうか。

鉄道模型の掲示板を選ぶ時には話題があまり脱線しない、写真が多く掲載されているサイトを使うのがお勧めです。